会社員としての給料以上に副収入を稼ぐオイラが、さらに収入を拡大すべく、あらゆる儲け話ネタを考える、という自分のためのネタ帳なのだ!


by moukebanashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

メディカルモール

これ、何気に来るんじゃないかって気が。。
最近増えてないか?オイラはよく見かけるんだけど。

日経によると、

・開業費用を二割~三割削減できる
・医師の新規開業は年間4千~5千
・医師のニーズだけでなく、ビル側にもニーズあり
・大林組によると、首都圏で年間千件の新規開業があり、
 1モール5人程度のモールが年60~70ヵ所できるとのこと。

運営会社としては当然、単なる場所の又貸しだけでなくって、
将来的なビジネス戦略とかあるだろうし。。
楽天だって単なる場所貸しからスタートしてて、今では
集客もそうだけど様々な付加価値を提供しているわけだし。
リアルのショッピングモールもそうだよにゃ。。

まずは単にこの出店ペースに貼り付いていくだけでも、
何らか収益がでるんじゃないかにゃ。

運営側としては患者集客をはじめ、そのモール自体に
付加価値を出していかないといけないわけで、例えば、
共同ロビーやエントランスでの健康キーワードの
プチイベントとか。アロマテラピーとか、フラワーアレンジとか
ありがちな。。

集客(テナント医師)~集客(患者)~その先のビジネスへ、という各フェイズで
協業というか提携なんかネタ持っていってみようかにゃ。。
[PR]
# by moukebanashi | 2004-07-06 11:29
CVS、携帯電話で飲食物注文できるシステム開発

使うか?これ。。
導入店舗の経営サイドからすれば人件費削減とか効率化とかミスを防げるとか色々ありそうだけど、お客としてこれ、使うか?

いらっしゃいませーって水持ってきたきり、あとは自分で携帯で注文、ってさみしー。
っつーか、なんでケータイなの?
そういやタッチパネル式でやってるところもあったなあ、以前。

でもこれさあ、飲食店以外だと色々使い道ありそうな気が。。。

こっそりと店員に伝えたいとか周りの人に聞かれたくない場合とか、
そんな店とかサービスってあるじゃん?
どっちかというとアダルト系とかさ。

それとか、あとケータイならではっていう点で言うと、やっぱ若者系?

導入店舗側のメリットとかじゃなくって、使う側のニーズから考えると
まあニーズもありそうだにゃ。。。
[PR]
# by moukebanashi | 2004-06-25 21:12

プチリタイア

実家の風景です

良さそうなところですねえ、実家があるといいですね。おいらはずーっと東京だし実家も何もないからね。

早くプチリタイアして海の近くとか大自然の中でのんびりしたいにゃ~

ところですごいねえ、学生でWEBと映像ビジネスですか。。おいらが学生の頃なんて学校ではMSDOSがなんちゃらとかやってて、全然わかんなかったわけよ、で儲からないバイトとかやってさあ、今バリバリネット関連ビジネスやってるのがウソみたい 笑

学生時代にインターネットが今くらい普及していたら、全然違う生活してただろうにゃー、なーんて思ってしまいました。
[PR]
# by moukebanashi | 2004-06-09 12:09
っちゅー記事があったわけよ、ITセレクトとかいう雑誌に。会社にあったんだけど、初めて見る雑誌だにゃ。。

ソーシャルネットワーキングとかもそうなんだけど、結局一般消費者向けでしょ、アメリカで何百万人の会員がとか言ったところで、日本でそのままやっても、収益モデルがないんだよにゃ。

で、単純に広告でーとかなっちゃうんだけどさー、掲示板とかそういうコミュニティ系で普通の広告はもうだめってだいぶ前に結果出てる気がするんだけどにゃ。

まあ最近だとトラフィック集まるところは広告でなく、もうモノ売っちゃうみたいな感じで、その方が結果でてるというか儲かってること多いよね。

まあ単純に、人気ブログ作ってそこでアフィリエイトとか、または何か売っちゃうとか、この記事にもブログでECなんてあったけど。

検索エンジンに引っ掛かりやすいという特徴もあるわけだし、ブログそのもので儲けるというよりも、ツールとして利用、ってのが良さそうな気もするにゃあ。

この雑誌の記事でも「ブログが日記だという概念は捨てる必要がある」ってあるんだけど、まさにそうで、その先にビジネスチャンスがありそうだにゃ。
[PR]
# by moukebanashi | 2004-06-09 00:49

メッキで錆びた風合い

日経でよい話見たので。。

あるメッキ加工屋さんで、錆びた風合いの加工をして欲しいと言うニーズがあるんだって。普通に考えるとメッキってキレイに見せるためにやるって感じするけど、この場合は逆なんだよにゃ。

この錆び風メッキは加工賃が割高なんだって、ってことは儲かるってことだよにゃ。
分かんないけど、まあどこもキレイに見せるメッキはやってるわけで、そうすると付加価値つけなきゃ価格勝負になっちゃうんで、値上げネタができたわけだ。

社長いわく「従来の発想にとらわれず」

あたりまえのことなんだけど、自分の今やってる仕事にしても思わぬ方向に付加価値があったりするかもしれんにゃー

同じ面にぱどの配布スタッフが、メーカーのリテールサポート業務も受けるみたいのがあって、要はメーカーに代わって売り場管理(整理、欠品補充、POP設置、売れ行き報告、デジカメで売り場撮影報告)なんかするってわけ。いっぱい抱えている配送スタッフの新たな付加価値!
[PR]
# by moukebanashi | 2004-05-27 13:39

イエローキャブ

ふと思いついたんだけど、女の子が隣に座っておしゃべりしてくれる「タクシー」。

飲んでて終電なくなった後のタクシーって、すんごい暇なんだよね、妙に目が冴えちゃって眠れないし。。そんな時、隣にカワイイ女の子が乗ってておしゃべりしながら帰宅するって良くないかな?オイラだけ?

ストレートに接待タクシーとかだと、認可やら何やら規制がありそうだけど、そこはニュービジネスだから、ルールの隙間を考えるってことで。

ビジネスアワーでも、例えば駅でタクシー乗って女の子が「いらっしゃいませー!」で、たかだかワンメーターの距離でも、隣の女の子に「六本木ヒルズまで」とか言って、そしたら女の子が「運転手さーん、六本木ヒルズまでお願いしまーす」って感じ。

で、「お仕事ですかー?」「うん、これから大事なプレゼンでさー、どう?ネクタイ曲がってない?」「あ、ちょっと糸クズが、うん、大丈夫です」「よーし、今日はタイプの子だったし運がいいぞ」「じゃ、がんばってくださいねー」みたいな。

イエローキャブと提携とかして、まさにホントのイエローキャブ!
イエローキャブの新人使って。

そう考えると、別に女の子でなくても、タクシー内で「コンテンツを展開する」って発想だよね。
昔、カラオケで歌ってくれる運転手さんとかいたらしいけど、何かしらコンテンツを提供するとか、何かしらのサービスを提供してお金を取る、ってモデルはどうでしょうかね。

アロマテラピータクシーとか。
車内でラジオかと思ったら、実は全部コマーシャルだとか。
何故かチワワが乗ってるとか。
運転手がコスプレ。
単純に何か売るとか、サンプル配るとか。

オイラはイエローキャブなら初乗り1000円でもいいけどな!
[PR]
# by moukebanashi | 2004-05-27 01:04

思い付きを実現するには

コンバージョンとリノベーション

いやーさすがにご専門の方からの情報は参考になります。
おいらなんて、いかに楽しいネタで儲かるかってことしか考えてないので、実現するにはやはりそれなりのハードルを越えなければ。。。
確かに言われてみれば、採算重視からその他必要なことは極力削減って、とってもありそうな話ですね。

イノベーターを目指す身としては、消防法だの建築確認だの、その他にも縛りはビジネスの内容によってもあると思いますが、そういうのはとりあえずきちんと守るとはいえ、現代において非効率的なルールがもしあればそれはぶっ壊していかないと、新しい波は作れないですよね、なーんて側面もあったりして。

古いアパートをぶち抜いてクラブにするなんてこと考えたら、突っ込み所たっぷり!って感じでしょうね 笑

いつも仕事してておもうんだけど、アイデアとか思い付きをきちんと地道に実現しておいらを助けてくれるまわりの人たちってホント大事!

それとコンバージョンって、今日の日経に出てた夜シャッター閉まってガラガラの商店がで夜市(フリーマーケットみたいの)やるとか、または特にビルとか店舗とかに限らず要は既存のインフラをうまく利用して新しい付加価値をつける、っていう感じでもう少し枠を広げて見ると、既に色々あるし、さらにいっぱいネタがありそうですね。
[PR]
# by moukebanashi | 2004-04-28 11:37

コンバージョンビジネス

おいらはネットビジネスにずーっと関わっているわけなんだけど、そこではコンバージョンって言葉は、通常集めた見込顧客が顧客に変わるとかそんな意味で使われることが多いんだよね。
んで、昨日の日経産業新聞読んでたら、アパートや古い料亭を賃借して最新のカフェやおしゃれな居酒屋にコンバージョン(用途転換)する手法で成功する会社!、みたいな記事があって、調べてみたららこっちの使い方の方が一般的みたいなにゃ~。

でもこの手法自体は古くからあるよね。
下北沢とか、おいらが高校生の時よく通ったショップとか、明らかに古いアパートを改造していて、でもかっこよくってさ。あと表参道のなんちゃらってのもそうだし、ジュリアナだってそうだよね、あそこ元々倉庫でどう活用しようかなんて話してたときに折口さんが「ディスコだ!」ってひらめいたんだよね。
あと最近はやってる、オフィス街とかに車で売りに来る東南アジア料理のお弁当屋さん、彼らもお店の軒下とか駐車場とか借りたりしてるから、ある意味コンバージョン?

結局、手法っていうか、もうひらめきとか思い付きだよね。
通行量調査とか地道なデータも重要なんだけど、それ以上に、もう人間の感性に訴えるっていうの?ここでこんなことやったら受けるよね絶対、とか。
だからもう同じ事は別の場所ではできなくって、その場所ごとに何が支持されるかって直感とかそういう世界っぽいよね。

やべー外出の時間なので、とりあえずここまでっ!
逃げるわけではありません。。。

よしっ、今日はコンバージョンという視点で街を歩こう!
[PR]
# by moukebanashi | 2004-04-23 13:16
もうさー、さんざん景気回復とか12000円突破とかいって個人から金とろうとしてさー。
ただタイミング悪かったねー、早速割れちゃったもんにゃー、個人口座拡大できそうだったのにねー。

んでもこの状況ってまさにネタだよね、って思ってたわけ。
オンライントレードって一時の勢いはなくなったと思ってたけど、去年~今年でかなーり盛り上がってるよね。
んで、「お金もち~なんちゃら」とかいっぱい出てる金持ちブームの本読んで、よーしオレもセミリタイアとかいって、初心者がいーっぱい流入または検討し始めてると思うんだよね。

でもそう甘くなくて、儲かる人がいるってことは損する人がいるわけで、これからの状況って損する予備軍がいーっぱい入ってくるのを証券会社とか機関投資家とかプロの方々が「早くいっぱい損してボクたちを儲けさせてね」って待ってるわけよ。

んで、
①今から死ぬほど勉強して、おいらも儲けさせてもらう
②いや、素人さんを儲けさせてあげるための情報を提供して、せこく小金を集める。

②だろーな。
[PR]
# by moukebanashi | 2004-04-09 15:56

マネーの虎

マネーの虎で投資してくれるのって、融資とか株の割当とかでなく、単純にお金くれるのかな?
あんまちゃんと見たことないので、知ってる人いたら教えてくれ~

たまたま昨日見たんだけど、なんかビジネスモデルってより、夢とそれに対する情熱をアピールして、それが刺さればOKって感じだにゃ~

あの社長達だって、社内プロジェクトだったらあんな簡単に出さないよね。テレビだし、メセナ的活動の一環ぽいよにゃ。

でも本気で起業するんだったら、あの社長達騙せるくらい演技力ないとね。適当にビジネスモデルでっちあげて、熱く語るって感じでオイラならできるにゃ。。。とか言って。
[PR]
# by moukebanashi | 2004-03-30 09:21